地方自治体・民間団体奨学金

本学宛に募集依頼のあったものはその都度掲示してお知らせします。募集時期は例年4月です。2017年度本学宛に募集依頼のあったものは下記の通りです。すべて向学心に富みながら経済的理由により修学が困難な学生を対象としています。
下記以外にも各市町村で独自の制度を設けているところがありますので希望者は各自で問い合わせ応募してください。

2017年度本学宛に募集要項が送付されてきた団体

  1. 財団法人長崎県育英会
    長崎県内に住所を有する者の子弟であることが条件。貸与月額は47,000円。
    また、長崎県内に住所を有する者の子弟で、家計の支持者または保護者が交通事故により死亡した家庭の遺児を対象とした奨学金制度も有。月額41,000円。
  2. 公益財団法人山口県ひとづくり財団
    山口県内に生活の本拠を有する者の子弟であることが条件。貸与月額は52,000円。
    ホームページ:http://www.hito21.jp/index.html
  3. 公益財団法人松藤奨学育成基金
    長崎県内に住所を有する者の子弟であることが条件。貸与月額は48,000円。
  4. あしなが育英会
    保護者等が病気または災害等で死亡したり、著しい後遺障害のため教育費に困窮している家庭の子供を対象とする。貸与月額は一般40,000円,特別50,000円。
    ホームページ:http://www.ashinaga.org
  5. 財団法人岡田甲子男記念奨学財団
    保護者が長崎県内に住所を有する者の子弟であることが条件。貸与月額は46,500円。
    ホームページ:http://www.okadashogakuzaidan.or.jp
  6. 公益財団法人交通遺児育英会
    保護者等が自動車やバイクの事故など、道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害のため働けず、経済的に修学が困難な学生であることが条件。貸与月額は40,000円、50,000円、60,000円から選択。
    ホームページ:http://www.kotsuiji.com
  7. 一般社団法人大学女性協会
    文部科学省の認可する大学の学部・大学院に在籍1年以上の女子学生で、身体に障害があり、かつ学業人物ともに優れた者であることが条件。支給額10万円(1回限り)
    ホームページ:http://jauw.org/
  8. 一般財団法人日本教育文化財団
    学業優秀・品行方正であるにもかかわらず、経済的な理由で学費の支弁が困難な大学生を奨学支援するもの。日本国籍を有し、国内の大学に進学した新1年生であること、募集年度4月1日現在で年齢25才以下であること等が条件。給付金額は月額20,000円。
    ホームページ:http://jp-edu.org

 

その他(教育ローン)

上記の他,国の教育ローンがあります。
国の教育ローンには次の3つの制度があります。

種類 取り扱い窓口
教育一般貸付 日本政策金融公庫国民生活事業の各支店又は全国の金融機関
(銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・漁協)
郵貯貸付 全国のゆうちょ銀行または郵便局(簡易郵便局を除く)
年金教育貸付 独立行政法人福祉医療機構

くわしくは、各取り扱い窓口でご相談ください。


関連のあるお知らせ

現在、関連のあるお知らせはありません。