2019年度 企業アンケート及び卒業生のキャリア状況に関するアンケート分析

1.調査の概要

1-1.調査目的

本学の卒業生が就職している事業所に対してアンケート調査を実施し、企業等の卒業生に対する評価に及ぼす大学教育の効果を明らかにすることを目的とした。

1-2.実施時期

2019年9月10日~2019年 9月30日

1-3.調査対象

過去3年間(2015~2018年度)に卒業した本学学生を採用している日本国内の企業等323事業所

1-4.調査項目

1)当該卒業生の在職状況
2)当該卒業生を含めた本学卒業生全体の印象
3)大卒人材を採用するにあたり重視している能力
4)今後本学に求める教育内容
5)本学に対する意見・要望等

1-5.調査方法

調査票を各事業所に郵送、回収方法はFAX

1-6.回答・集計

調査対象となった323事業所のうち 93事業所より回答を得て、キャリアに支援課において集計・分析を
行なった。

2. 在職状況

調査対象事業所に対して本学卒業生の在職・離職状況を尋ねた。回答する事業所の便宜を考慮し、卒業年度ではなく入職年度(2015年度卒業者は「2016年度入職者」等)として、調査時点で既に離職しているか、在職しているかの別を尋ねたところ、結果は以下の通りとなった。

本学卒業生 全国  大学卒
2016年入社  離職率 40.0% 2016年入社  離職率 32.3%
2017年入社  離職率 45.2% 2017年入社  離職率 22.9%
2018年入社  離職率 32.3% 2018年入社  離職率 11.6%
2019年入社  離職率 6.5% 厚生労働省 学歴別就職後3年以内離職率の推移より

3. 本学卒業生のイメージ

「本学卒業生を他学卒業生との印象比較」と「企業が大卒人材を採用する際の重視度」の評価

  • 人間関係:職場内外で円満な人間関係を築く力
  • 協調性:チームの中で仕事を進める力
  • 規律性:社会・職場のルールを守る
  • 主体性:自立して物事に取り組む力
  • 意思疎通:正確な意思疎通を図る力
  • 実行力:計画を確実に実践する力
  • ストレス耐性:感情の起伏を制御できる力
  • リーダーシップ:他者を巻き込む力
  • 計画立案力:問題解決のための計画する力
  • 創造性:新たなアイディアを生み出す力
  • 問題発見力:情報の収集・分析による問題を発見する力
  • 一般教養:その他の一般的教養
  • IT:コンピュータやインターネットを活用する力
  • 文書作成能力:記録・資料・報告書の文章を作成する能力
  • 語学力:外国語でのコミュニケーション力
  • 活用力:大学で学んだ専門分野に関する知識を活用する力

2019年度 企業アンケート集計

問:働く上での能力を本学卒業生と他学の卒業生とで比較したとき、本学卒業生はどのレベルは当てはまりますか。

 選択肢 1.大いに劣っている    2.やや劣っている    3.変わらない
4.やや優れている    5.大いに優れている
カテゴリ 設問 評定
平均
回答率(%)
1 2 3 4 5
問題発見力 情報の収集・分析に
よる問題発見力
3.10  0 7.5  48.8  35 8.8
計画立案力 問題解決のための
計画立案力
 2.97  1.3  11.3  48.8  33.8  5
実行力 計画を確実に
実践する力
 3.12  1.3  6.3  45.6  32.9  13.9
意思疎通 正確な意思疎通を
図る力
 3.13  1.3  6.3  43  36.7  12.7
人間関係 職場内外で円滑な
人間関係を築く力
 3.49 1.2 4.9  25.9  44.4 23.5
協調性 チームの中で仕事を
進める協調性
 3.44 1.2  2.4  39  36.6 20.7
リーダーシップ 他者を巻き込む
リーダーシップ
 2.91 3.7  12.2 52.4 28 3.7
ストレス耐性 感情の起伏を制御
できるストレス耐性
 3.28 1.2  3.7  47.6 32.9  14.6
主体性 自立して物事に取り
組む主体性
 3.25 1.2  3.7  53.7  28  13.4
規律性 社会・職場のルール
を守る規律性
 3.48  0  8.5  30.5  35.4 25.6
創造力 新たなアイディアを
生み出す創造力
 2.91 2.5 8.6  61.7  21 6.2
活用力 大学で学んだ専門分野
に関する知識の活用力
 3.22 1.2 2.5  51.9 29.6  14.8
一般教養 その他の一般教養 2.96 0 5 63.8 28.8 2.5
文章作成能力 記録・資料・報告書
の文章作成能力
 2.93  0 10  62.5  18.8 8.8
語学力 外国語でのコミュニ
ケーション力
3.49  0 2.6  27.3  39 31.2
IT コンピュータやイン
ターネットの活用
 3.12 0 2.5  58  33.3 6.2

問:貴社が働く上での能力を大卒人材を採用するにあたりどの程度重視していますか。

 選択肢 1.全く重視しない    2.それほど重視しない    3.どちらとも言えない
4.やや重視する    5.大いに重視する
カテゴリ 設問 評定
平均
回答率(%)
1 2 3 4 5
問題発見力 情報の収集・分析に
よる問題発見力
3.92  0 1.1  28.1  48.3 22.5
計画立案力 問題解決のための
計画立案力
 3.97  0  1.1  24.7 50.6 23.6
実行力 計画を確実に
実践する力
 4.25  0  1.1  15.7  40.4  42.7
意思疎通 正確な意思疎通を
図る力
 4.4  0  0  7.9  43.8  48.3
人間関係 職場内外で円滑な
人間関係を築く力
 4.63 0 0  4.5  28.1 67.4
協調性 チームの中で仕事を
進める協調性
 4.63 0  0  5.6  25.8 68.5
リーダーシップ 他者を巻き込む
リーダーシップ
 4.02 1.1  0 20.2 52.8 25.8
ストレス耐性 感情の起伏を制御
できるストレス耐性
 4.22 1.1  0  12.4 48.3  38.2
主体性 自立して物事に取り
組む主体性
 4.41 0  0  11.4  36.4  52.3
規律性 社会・職場のルール
を守る規律性
 4.46  0  0  9  36 55.1
創造力 新たなアイディアを
生み出す創造力
 3.93 1.1 1.1  28.1  42.7 27
活用力 大学で学んだ専門分野
に関する知識の活用力
 3.35 0 14.6  44.9 31.5  9
一般教養 その他の一般教養 3.73 0 2.2  37.1 46.1 14.6
文章作成能力 記録・資料・報告書
の文章作成能力
 3.53  0 7.9  41.6  40.4 10.1
語学力 外国語でのコミュニ
ケーション力
3.4  4.5 17  33 25 20.5
IT コンピュータやイン
ターネットの活用
 3.65 1.1 2.2  40.4  42.7 13.5

卒業生のキャリア状況に関するアンケート分析

2019年9月5日~9月24日の期間中2017年度・2018年度に本学を卒業した者を対象にキャリア状況に関するアンケートを実施。
メールにて307名へアンケートを依頼し(うち34名は送信不可)64名より回答を受けた。
(回収率:23.4%)


関連のあるお知らせ

現在、関連のあるお知らせはありません。