本を探す/本を買う


 ここで紹介した本は、ほとんどすべて本学ライブラリーで読むことができる(はずである)。ただし、辞書やごく基本的な参考書は自分で買っておくべきものだし、本当に勉強しようと思えば、小遣いを切り詰めても本代は確保しなければならない。なお、少しでも専門的な本になると、一般書店では売っていないのが実状である。本当にほしい本は注文して取り寄せるものだということを、しっかり覚えておくように。洋書も含めて、学内の書店で注文できるから、本を注文する「良き習慣を」しっかり身につけよう。あるいは、ライブラリーにリクエストして読めるようにしてもらうことだ。

 本を注文するとき知っておくべきことは、1書名、2著者名、3出版社名、それに4値段(間違って高い本を注文したりしないように)である。書名か著者名がわかれば『日本書籍総目録』(ライブラリーにある)で他のことはすべて調べられる。いや、それよりもインターネットで調べたらもっと早い。まずは「戸口おすすめサイト」の

に行ってみたまえ。フランスに直接注文することだってできるのだ。

 ともかく、毎日メディアセンターに通い、何か調べたいことがあったらライブラリーの係りの人にどんどん遠慮せずに聞くか、インターネットで探してみることだ。


参考図書/推薦図書に戻る