根井雅弘『経済学はこう考える』(ちくまプリマー新書、2009年、680円+税)

内容紹介(「BOOK」データベースより)
私たちはなぜ、何のために経済学を学ぶのだろうか?「冷静な頭脳と温かい心」「豊富の中の貧困」など、経済学者たちはこれまで、考えを尽くし、さまざまな名言を残してきた。彼らの苦悩のあとを辿り、経済学の魅力を伝授する。